主婦が活躍できる道|ラウンダーを目指そう

店舗巡回営業の重要性

小売店で販売される製品を生産している企業にとって、各店舗での自社製品の取り扱いは極めて重要です。販促活動を実施するには店舗の協力が不可欠ですが、ラウンダーと呼ばれる店舗巡回スタッフがそのために大きな役割を果たしています。スタッフ派遣サービスでは販促と店頭調査を兼ねたラウンダー業務を代行してくれます。

成果につながる高い実績

女性

メーカと売り場をつなげる

景気低迷が続く中、消費者の購買意欲は低下を辿り続けており、消費財メーカーとしては出せば売れる時代がおわり戦略的なアプローチの必要性を実感している企業は多いのではないでしょうか。むしろ、その部分の必要性を実感できないと売上を伸ばしていくのが難しい時代に突入したともいえます。出せば売れていった時代は戦後の高度成長期の景気に後押しされた形で、流通と売り場を確保すれば面白いように売れてきました。その後、大型店舗化がすすみ、消費者がほしいもの、買いたいものは店舗へ出向けばいつでも手に入るようになりましたし、店舗に出向かなくてもネット注文で簡単に買えるようになっています。さて、いちユーザーとして洗剤を一例にイメージしてみるとお分かりいただけると思いますが、消費者にとっては選びきれないくらいに種類があります。同一のメーカーからも商品ブランドは複数展開されていて、それぞれの特徴を熟知するのも難しくなんとなくイメージで商品を手に取り利用している部分が否めません。店舗でたくさん並ぶ商品の中から自社商品を消費者に選んでもらうためには、小売店の売場づくりが非常に大切です。昨今、ラウンダー業務が注目されるのはこのような背景を受けてのことであり当然のながれと言えます。ラウンダーの仕事は店舗での商品の動きを報告し、商品開発へ結びつける仕事となります。ラウンダーは売り場面積を確保したり、きれいに整列するのはもちろんのこと、現場での動向を調査し率直な意見を報告できる力が求められます。最近ではラウンダーとして活躍する主婦が増えており、消費財を選ぶ立場の主婦目線での報告は販売戦略に強く活かされます。

業績アップするには調査

自社のマーケティングリサーチを自分達で、行うのは冷静に見れないため難しい問題です。そこで登場するのが企業や会社の、マーケティングリサーチするラウンダーになります。ラウンダーという職業は、今では珍しくなくなりましたがその業務は店舗の巡回だけではないのです。

人気の仕事だから

ラウンダーは、スタッフ派遣サービスの中でとても人気のある仕事です。ちょっとした時間を有効活用できますし、直行直帰スタイルで働くことが可能です。また、社会人としてスキルアップして行くための経験を積むことが出来ます。そんな環境で頑張るスタッフを、ラウンダーを依頼する企業側も求めております。